エルベグループが目指す、理想のヘアサロン像

私たちのサロンはヘアデザインを作る上に於いても、まず髪本来の美しさがあってこそ、デザインも生かされるものと考えます。

ゆえに、クリック性をご提案した上でお客様のお顔に合うデザインを提供できる美容院を目指しています。

お客様にも働くスタッフにも喜ばれるサロンを

私自身、かつて美容師として東京・ホテルオークラの美容室で長年修行し、多くの著名人のヘアメイクを担当していましたが、25年前に独立。当社を設立しました。都会でも、地方でも、綺麗になりたいという女性の思いに違いはありません。ならば、これからは自分の出身地でもある『茨城の女性を綺麗にしたい』と考えての決断でした。

開業後は、たくさんのお客様に喜んで頂けるワンランク上のレベルの美容室を目指し、常に新しい技術の開発に励んでいます。

また、ヘアー、メイク、着付け、ネイルなど、美容師の仕事は多岐に渡ります。スタッフが高い技術を身に付けられるよう育成に力を注ぐ一方で、働きやすい環境作りや福利厚生の充実も図っています。今後は、エステ部門やネイル部門などを強化し、更に多くの女性に綺麗になって頂きたいと考えています。

有限会社エルベインターナショナル

代表取締役

高久重則

エルベ理念

私たち情熱の仲間は太陽のように熱く道芝のように、忍耐強い精神力を持った集団という意味です

人間形成とこの仕事を通じて体を鍛え、そして、何よりも、心を育て、自分自身の生活、人生そのもの活力を持田生き方をしていこうという事

人財育成に努力をし、自分が教えて頂いた恩を忘れず、未来に続くスタッフを育てることが出来たら美容師として一人前になれるということ

基本起動

1993年1月4日に始まったエルベインターナショナルは一人の仲間を労わる事をすべてとしてここに継続されている。

理念に基づいた情熱および行動は「嘘をつかない、善い行いをする、美しい価値とする」の真善美の世界を基に組織の在り方を探求し、職業においては地域一番の目標を実現するに至っている。